toggle
LA096

ボストン美術館の至宝展 | 名古屋市

2018-04-30

名古屋ボストン美術館

2018年2月18日(日)から7月1日(日)

約50万点の作品を所蔵する世界有数の美術館として知られるボストン美術館。

本展では、その広範なコレクションから、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の7分野にわたる珠玉の80点をご紹介します。

また、ボストン美術館のコレクションを築いてきた収集家たちの物語にも着目し、ご覧いただく作品がどのように収集家の心をとらえ、美術館に収蔵されることになったのかを探ります。

これまで当館でご紹介してきた、ファン・ゴッホが描いたジョゼフ・ルーランとルーラン夫人の夫婦の肖像画、モネの《睡蓮》、徽宗の《五色鸚鵡図巻》をはじめ、初出品の《ツタンカーメン王頭部》、英一蝶の巨大な《涅槃図》、ウォーホルの《ジャッキー》など、東西の名品をご堪能ください。

ボストン美術館 | 名古屋市

ボストン美術館 | 名古屋市


関連記事
Comment





Comment